株式会社フリクション

〒253-0031
神奈川県相模原市大野台4-1-83
電話番号:042-707-8617
ファックス:042-707-0779

チューニング魂

/チューニング魂

S660チューニングエンジン 【フリクション】

スペシャルシリンダーヘッド!   ハイブ―ストに対応する為   今回は、燃焼室を加工しました。(してもらった・・・)   高回転・高出力に必要な要素を、専門家(←ココが大切)と入念に打合せをし   純正ヘッドに盛り込んでみました!       参考までにノーマル燃焼室です   NAエンジンみたいな燃焼室   昔に、少し磨いた燃焼室   今回の燃焼室 ターボ用って感じ・・・   ノーマル+バルブ   SPL+バルブ   点火プラグはこんな感じです。   加工ヘッドに組み合わせるピストン   今回の、燃焼室マシニング加工シリンダーヘッドは   加工済みの製品として販売を予定しています。   燃焼室加工をお願いしている会社は、何時もの所ですので仕上がりも完璧です!   販売まで、今しばらくお待ちくださいませ   圧縮比ノーマル 9.2:1 SPLヘッド+SPLピストン 8.7:1

CBR250RR エンジン DEチューン【フリクション】

先日のアジアロードレース選手権で使用したAP250エンジンを   全日本ロードレース選手権併催のJP250用にデチューン💦   親切にバルブ関係が組み込まれてたヘッド   さすがに怖くて・・・   そのままでは組めないので分解   やっぱり! お決まりの切子   使用していた加工ヘッドは   綺麗にして来年用に仕立て直し   2レースしか使用してないピストンは   さすがにきれいでした   しかし、コンロッド小端部が寿命なので   ついでに交換します・・・     コンロッドは、刻印と実測は合わない為   多い目に購入して良い所(重量・大端径)を使用します。   今回は、4本で1組取れました。

ノッキング 【フリクション】

久々に見たブローしたピストン💦   このエンジンでは、昔に   3000km位使用した際に一度起こりましたが・・・   今回のピストンは、まだ1500km位   何時もの所が・・・パックリ!   抜いてみたら   側面 結構当たってた感じが・・・   少々当たりがキツくても、焼付か無いようです(笑)   シリンダーに削られて、鏡面に・・・   裏面は燃焼ガスが抜けて痕跡が2ヶ所   中途半端なので   裸?にしてみました つながってる所をコンタでカットして   破面観察   個人的な予測ですが   右側のバルブリセスのR部で異常燃焼(ノッキング)し   一番肉の無い部分の温度が上昇   アルミは温度が上がると急激に体力を無くす為   ノッキングにより発生する衝撃波により疲労破壊が発生   クラックが両側に向かって進行した感じです   左側には綺麗なビーチマークも見られます。   そもそもの原因は、点火時期のセッティング不良の様ですね!

S660用強化ピストンリング【フリクション】

S660用   純正ピストンリングは、フリクションの低減=省燃費を目的に   リング張力を極限まで落とし製作されています。   省燃費仕様=低張力ピストンリングでは   チューニングにより増大した燃焼圧力を十分にシールする事が出来ず   ブローバイガスとして漏れてしまいます。   オリジナルピストンKTI専用 ピストンリングSETは   ピストンリングも強化致しました。     拡大画像 厚みは同じで強化   2NDリングも   問題の重量は STD 8.0g   強化品 9.5g   1.5g増し   しかし・・・   STD部品 ピストン・リング・ピン 合計 191.5g   オリジナルピストン ピストン・リング・ピン・クリップ まだ5.8gの貯金   この重量差は強化コンロッドで無くなります・・・多分・・・

S660 エンジンチューニング 【フリクション】

長らく放置していたS660エンジン   各部品がそろい始めたので   そろそろ・・・組立作業再開! ブロックは、専用ピストンに合わせ、ホーニング加工 + ピン打ち・ヘリサート・特殊面研仕様   エンジンスタンドも専用アダプターを作製   まずは メタルクリアランスの測定から 新規投入のボアゲージ   直4を片方から測定できる500mm仕様で作業効率アップ!   テスト用のピストンKITも今週中に完成予定です。